2016年11月25日

話芸が生きるバイト。


なんばグランド花月でラフ次元という若手と
共演しましたが 、なんとその一人の梅村君が
同志社大学卒業で家庭教師のバイトをしているらしく
教え方がめちゃ上手いそうです。
こんなところで芸人の話術が役に立ってるんでしょうね。

posted by Mao at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ささやく
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177807448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック